「初秋のAllumage展」

概要

出展作家: 阿津美知子、市野裕子、岩谷吉晃、大石正巳、鈴木理絵、セキジュン、高下せい子、多田吉民、中野渡みね子、細井その子、山崎仁、脇嶋通

メディア

2D: 絵画2D: ドローイング

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-03

入場料

無料

会場

K's Gallery

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

山本紀生 展

概要

メディア

2D: 絵画2D: ドローイング

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-03

入場料

無料

会場

K's Gallery

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

谷口靖 展

概要

メディア

2D: 絵画2D: ドローイング

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-03

入場料

無料

会場

Gallery 58

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

田中利幸 「メゾチント展」

概要

写真が発明される以前に、肖像画や風景・出来事などを記録していた銅版画技法の一つで、フランスでマニエールノワール「黒い技法」と言われる「メゾチント」の作品です。黒いインクを詰めて印刷した時に漆黒になるように、ベルソーという道具で細かい傷だらけにし、その銅板を、削って磨いて削って磨いて絵描いていく。描いた所は磨かれているので、インクをふき取ると絵が浮き出てくる。職人技の様な技術で、「メゾチント」の漆黒の世界に浮き出てきた「モノ」たちを見ていただきたいと思います。 会場: ギャラリー檜F

メディア

2D: 絵画2D: 版画

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-03

入場料

無料

会場

ギャラリー檜e・F

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

江木明子 「mind scape #1」

概要

透明水彩絵具と油、ラップフィルムなどを使う手法で描いた作品。 会場: ギャラリー檜e

メディア

2D: 絵画2D: ドローイング

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-03

入場料

無料

会場

ギャラリー檜e・F

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

岡田千晶 「静かに扉をひらくとき」

概要

多くの情報が飛び交う現代で私たちは、時には戸惑い、悩み、何かにすがりたくなることもあります。そんな時気持ちを落ち着かせてくれるのが、岡田千晶さんの絵本なのです。絵本を1ページ1ページめくると、かわいらしいクマ、擬人化されたボタンなど身近なモチーフがあふれています。本展では、岡田さんの代表作「ゆめのとびらをひらくとき」をはじめ、「あかり」「ひだまり」「こもれび」「ちいさい魔女とくろい森」「ざしき童子のはなし」など人気の絵本から最新作「まほうのハッピーハロウィン」まで、絵本の原画を展示します。また、絵本の一場面に入れるようなフォトスポットも会場に設置します。展覧会を通して、幼いころの気持ちや身近な幸せを見つけて頂ければ幸いです。 会場: 文化会館たづくり1階 展示室 [関連イベント] トークショー 岡田千晶×林木林 日時: 10月25日(日)14:00~15:30 会場: 調布市文化会館たづくり8階 映像シアター 定員: 50人(未就学児不可/事前申込制) ※イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

2D: イラスト2D: 絵画参加型: トーク

スケジュール

2020-09-26 - 2020-11-03

入場料

無料

会場

調布市文化会館たづくり

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

柏田彩子 「とおくへ」

概要

柏田彩子の個展を開催いたします。一瞬の空間に思考を揺蕩わせるように観る人を遠くへ運んでいく絵画作品を展示いたします。

メディア

2D: 絵画

スケジュール

2020-09-27 - 2020-10-03

入場料

無料

会場

SAN-AI GALLERY + contemporary art

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「鮭」

概要

9月26日より塙龍太、大野晶、小左誠一郎、三枝愛、村田啓、楊いくみ、以上6名の作家でグループ展「鮭」を開催いたします。 今回は「モニター」=「鑑賞するための装置」の作品を出品するよう声がけされ集まった作家により、展覧会が構成されます。広義な「鑑賞装置」として位置づけられた限定(モニター)は、言語による規定を不確かなものへと反転させ、この間に起きた事象やその影響による表現を流動的に過去、現在、この先へと接続する契機となると考えています。最後に、コンセプト文に換えて塙龍太の手記を添えます。 [関連イベント] トークイベント 日時: 10月18日(日) ゲスト: 蔵屋美香 *新型コロナウィルス拡大防止の為、トークは無観客にて行います。視聴方法については当ウェブサイトやTwitterで告知します。 ※イベント詳細・お申し込み方法は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

2D: 絵画3D: インスタレーションスクリーン: 映像・映画その他: メディアアート参加型: トーク

スケジュール

2020-09-26 - 2020-11-08

入場料

無料

会場

アキバタマビ21

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

内倉真一郎 「私の肖像」

概要

KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHYは、写真集『私の肖像』(赤々舎)の刊行を記念し、2020年9月26日(土)より、内倉真一郎個展『私の肖像』を開催いたします。 黒い背景の前に立つのは、撮られることを職業としない、一般の人々。自然光の元で何百枚と連写撮影を重ねるなか、そんな彼らの得も言われぬ存在感が放たれる瞬間を、内倉は写真に捉えていきます。 被写体が人生を通し重ねてきた「既知の個性」を写真に投影することが良いポートレート写真の定義であるとすれば、本作はそれとは異なるのかも知れません。手法的には極めて王道的なポートレート写真でありながら、その一枚一枚には独特の質感が伴い、写真だけが捉えられる特有の「気配」を内に湛えながら、鑑賞者を不思議な世界へと惹き入れていきます。 本展では、プリントを鑑賞することでこそ体感できる、奥深い肖像写真の世界を繰り広げます。会期に合わせ刊行される写真集と合わせ、是非ご期待頂けましたら幸いです。 [関連イベント] オンライントークイベント 日時: 9月27日(日)19:30〜20:45(予定) 場所: YouTubeライブ配信(無料/どなたでもご視聴いただけます) 登壇者: 内倉真一郎(写真家)、姫野希美(赤々舎・代表)、町口景(アートディレクター)、河西香奈(モデレーター/ KANA KAWANISHI GALLERY ディレクター) ※イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

2D: 写真参加型: トーク

スケジュール

2020-09-26 - 2020-11-07

入場料

無料

会場

KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHY

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「秋月展」

概要

参加作家: 國枝愛子、鈴木麻美、田代幸正、瀧田さりな、中島志緒、堀悦子、mille glass 山下千鶴子、やまむらこあき

メディア

2D: 絵画2D: 日本画2D: 版画3D: 彫刻・立体3D: ファッション

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-04

入場料

無料

会場

Art Gallery 山手

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「iconic figure」

概要

“作品から感じ取れる「女性らしさ」「美しさ」や「優しさ」は、観た人の印象に残り、記憶にしっかりと刻み込まれます。そんなアイコニックなポートレートやペインティングを集めました。前半(9/26~)は、女性のポートレート作品を、後半(10/31~)は、女性モチーフのpainting作品を展示いたします。思わず、はっ!、としてしまうような彼女たちに魅了されるはず。 [スケジュール] 2020/9/26(土)〜 10/16 photography 2020/10/31(土)〜 11/20 paintings and prints [参加作家] 写真: フランセスコ・スカヴロ、ベッティナ・ランス、ギド・アルゼンチーニ、パトリック・デマルシェリエ、ミルトン・H・グリーン、シド・アヴェリー、ルイス・モーリー、ホルスト・P・ホルスト、ブルース・ウェーバー、フランセスコ・スカヴロ、フランセスコ・スカヴロ、荒木経惟、ラルフ・ギブソン ペインティング&プリント: 金東囿、チャオ・カイリン、メル・ラモス、松山賢、ルパート・J・スミス、フランチェスコ ・ ベッゾーリ、ブライアン・マッカーシー、ルチアーノ・カステッリ

メディア

2D: 絵画2D: 写真

スケジュール

2020-09-26 - 2020-11-20

入場料

無料

会場

Sansiao Gallery

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

伊東明日香 「死を意識して、美しく生を纏う」

概要

メディア

2D: 絵画

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-16

入場料

無料

会場

MASATAKA CONTEMPORARY

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「ポーラ ミュージアム アネックス展 2020」

概要

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止のため、当面の間、開館時間を短縮し、ウェブサイトでの事前予約制に致します。 ポーラ ミュージアム アネックス(東京・中央区銀座)は「ポーラ ミュージアム アネックス展 2020」について、臨時休館により会期途中で閉幕した前期展を2020年9月26日(土)~10月11日(日)に、開幕が延長しておりました後期展の会期を10月15日(木)~11月15日(日)に変更し、開催することに決定しました。 本展では過去に公益財団法人ポーラ美術振興財団での若手芸術家の在外研修に対する助成において、採択されたアーティストの作品を展示します。ポーラ ミュージアム アネックスでの発表をきっかけに、今後の活動に活かしていただきたいという趣旨から開始致しました。今回も昨年に引き続きポーラ美術館 木島俊介館長 監修のもと、前期は「真正と発気」、後期は「透過と抵抗」というテーマにて、合計6名の作家をご紹介します。若手芸術家の在外研修に対する助成とは、公益財団法人ポーラ美術振興財団が毎年実施している活動のひとつで35歳以下のアーティストを対象に海外での研修を援助し、日本の芸術分野の専門性を高めていこうとするものです。 [開催スケジュール] 前期: ポーラ ミュージアム アネックス展2020 – 真正と発気 – 会期: 2020年9月26日(土) – 10月11日(日) *会期中無休 参加アーティスト: 太田泰友・寺嶋綾香・半澤友美 後期: ポーラ ミュージアム アネックス展2020 – 透過と抵抗 – 会期: 2020年10月15日(木) – 11月15日(日) *会期中無休 参加アーティスト: 青木美歌・林恵理・中村愛子

メディア

2D: 絵画3D: 彫刻・立体3D: インスタレーション3D: 工芸その他: 公募展

スケジュール

2020-09-26 - 2020-11-15

入場料

無料

会場

ポーラ ミュージアム アネックス

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「浅田撮影局」

概要

写真家・浅田政志が空想する写真館、「浅田撮影局」がPARCO MUSEUM TOKYOに出現! どこか懐かしさを感じるエントランスから一歩足を踏み入れると、本邦初公開の最新写真集「浅田撮影局 まんねん」の世界が広がります。自身の息子を撮りおろした「朝日」は縁起のよさそうな人に出会い、場所に赴くことで、「千年、万年と末長く幸せに過ごしてほしい」と願う父親としての普遍的な願いをストレートに込めています。しかし現実に千年、万年と生きることは叶わないことで、巡る命を写真で伝えていく思い出の形や、父「章」の遺影写真と向き合い、模索する様をありありと写し出しています。 そして会場内に設えられた写真館風撮影スポットで今日という特別な一枚を思い出に残せます。浅田のデビュー作、写真集「浅田家」の大型展覧会は2009年のPARCO FACTORY(旧渋谷PARCO)からはじまりました。それから11年となる2020年、写真を「見て、撮って、残す」。新たな写真シリーズの幕開けをぜひ体感してください。

メディア

2D: 写真

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-12

入場料

一般 500円、学生 400円、小学生以下 無料

会場

PARCO MUSEUM TOKYO

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

保井智貴 「あるひととなにかのなにか」

概要

メディア

3D: 彫刻・立体

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-17

入場料

無料

会場

MA2 Gallery

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「MEDE SUWARU − 今日みられる椅子」

概要

「椅子の美術館」としても知られている当館では、グッドデザインの椅子に自由に座って親しんでいただけるよう、館内でさまざまな椅子を展示してきましたが、新型コロナウイルス感染防止のため、当面の間、座れる椅子の展示を制限しています。 企画展示室の半分のスペースと1階ギャラリーを使って開催する本展は、デザイナーの豊かな発想から生まれた秀逸なデザインの椅子を、実際に座るかわりに見て味わう、つまり、「目で座る」展覧会です。かたちや色、素材をじっくり見ながらその椅子が置かれる空間や座り心地、デザイナーが込めたアイデアを想像してみると、座って楽しむときとは違った角度から、椅子の新たな魅力を見つけることができるでしょう。人気の椅子のコレクションを多面的な視点で紹介し、「愛でる」楽しみをご案内します。

メディア

3D: プロダクト

スケジュール

2020-09-26 - 2020-11-03

入場料

無料

会場

埼玉県立近代美術館

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

コナヤ + タカノカツラ 「またあしたね。」

概要

主に真鍮をつかって動植物などをモチーフにカナモノをつくるコナヤと、絵を描いたり、造形したり様々なアプローチで作品を手がけるタカノカツラの2人展を開催します。 コロナ禍の自粛中、殆どの人が対人することがなくなっていった。生活は一変し、我々のコミュニケーションはオンラインへと変わっていった。画面越しに相手と会話を楽しむことができる昨今、きっととても便利なことなのだろう。しかしなんだか寂しい… 好きな人、家族、友達が目の前にいるのに、同じ空気を吸っているとは思えない。それでも別れ際、「またあしたね。」と言われた時、とっても温かい言葉だと思った。本展では、そのような心にしみる言葉に重きをおいて、様々な言葉のカナモノと言葉にならない心象を表現した絵画を発表 致します。まだまだ展示会まで足を運ぶのは躊躇するかもしれませんが、お越しいただいた際には、前向きになれる「ことば」や「イメージ」を持ち帰っていただけたら幸いです。

メディア

2D: 絵画3D: ファッション3D: 工芸

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-04

入場料

無料

会場

DIGINNER GALLERY WORKSHOP

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「風の振る舞い」

概要

メディア

2D: 絵画2D: ドローイング3D: 彫刻・立体3D: インスタレーション参加型: パーティー

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-20

入場料

無料

会場

Art Trace Gallery

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

山崎櫻子 展

概要

メディア

2D: 絵画

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-04

入場料

無料

会場

Oギャラリー

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

森靖 「Ba de ya」

概要

今回PARCELでは彫刻家、森靖の個展「Ba de ya」を2020年9月26日より11月8日まで開催いたします。PARCELでは初となります彫刻の展覧会です。本邦初公開となります、大型彫刻作品を始め、未発表新作など、現代彫刻における若手最高峰と評される森の技術と表現をぜひご高覧いただけますと幸いです。

メディア

3D: 彫刻・立体参加型: パーティー

スケジュール

2020-09-26 - 2020-11-08

入場料

無料

会場

PARCEL

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「藝大コレクション展 2020― 藝大年代記」

概要

東京美術学校(美校)開学から現在の東京藝術大学まで、130年以上にわたって引き継がれている本学の美術・教育資料の集積である「藝大コレクション」。2020年の展示では、美校・藝大に残された多様な美術作品によって、学史を「年代記」のように辿ります。 第1部では、上村松園の《序の舞》、狩野芳崖の《悲母観音》など、名品群を紹介します。 第2部では、藝大を象徴するコレクションと言える自画像群を特集します。黒田清輝を中心とする西洋画科の卒業課題としてはじまり、現在まで続くコレクションで、その総数は現在6000件を超えます。これらの自画像を、日本近代美術・美術教育史の流れを示す「歴史資料」として扱い、100件以上の自画像を一堂に並べ、美校・藝大の流れを「年表」のようにご覧いただきます。 会場: 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1、2

メディア

2D: 絵画2D: 日本画

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-25

入場料

一般 440円、大学生 110円、高校生以下・障害者手帳提示とその介護者1名 無料

会場

東京藝術大学 大学美術館・陳列館

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

ナカミツキ 「エモいは私たちを構成する。」

概要

クリエイティブスペース8/(ハチ)では、制作活動や作品発表にチャレンジするアーティストを支援するべく新たな企画を実施します。このCUBE1,2,3というギャラリーで、「交流」「偶然性」「渋谷」という3つのテーマから制作テーマを選んでいただき、選んだテーマに沿って作品制作から展示販売までを1会期で行う企画です。多数の応募の中から厳正な審査を経て通過となった3名のアーティストに、三者三様の制作・展示を行っていただきます。 第3回のアーティストには、ビビッドな色彩のデジタルペイントを得意とするナカミツキ氏が選ばれました。選定したテーマは「交流」。新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続く中、「リアルで交流すること」への執着と「新生活様式」の受容の有様に着目し、様々な表現で会場を彩りつつ私たちの在り方を問いかけます。

メディア

2D: 絵画

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-11

入場料

無料

会場

渋谷ヒカリエ 8/ CUBE 1, 2, 3

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「Contact #3」

概要

個々に活躍している30~50歳代の中堅作家が主体のグループ展となります。表参道画廊では今回で3回目の展覧会。それぞれが異なる感性・経験・技法で制作発表をしていますが、本展覧会では1つの集合体として展開いたします。異なる感性・技法で作成されたエネルギーと1つの場に集合し出来上がったエネルギー、どうぞご堪能ください。 参加作家: 浅野彌弦、伊藤ちさと、加納野乃子、椛田ちひろ、椛田有理、川城夏未、阪本トクロウ、佐々木俊明、須恵朋子、関仁慈、相馬博、フクダユウヂ、藤下覚、柳早苗、山口健児

メディア

2D: 絵画2D: ドローイング2D: 日本画3D: 彫刻・立体3D: インスタレーション

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-10

入場料

無料

会場

表参道画廊

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

小浦昇 展

概要

メディア

2D: 絵画

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-10

入場料

無料

会場

ギャラリー椿 / GT2

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

内海信彦 「New Innerscape Series 2020, Autopoietic Universe 」

概要

内海信彦が1985年から35年間継続してきた「Innnerscape Series」は、宇宙の始まりから、地球、生命、そして人間へと、全てを貫く根源的な形態形成の姿を私たちの前に浮かび上がらせます。顔料、墨、金属粉などを紙の表面で流動させつつ定着させる内海独自の技法は、作者個人の主観的なイメージを表出するのではなく、自らの意識、身体と物質(画材)との相互作用を引き起こし、普遍的な形態形成の原理を作動させるべく、長年にわたり練り上げられてきたものです。 「あらゆる部分に全体が遍在し、自己組織化された形態形成(self-organized morphogenesis)のシステムが作品の裡に作用して、138億年前の宇宙創成から生命誕生の時空が作品に顕現してくるのです。私の作品の裡に在る光こそは、ミクロからマクロまでを貫く広大無辺な宇宙最古の光、すなわち宇宙背景放射(cosmic microwave background)なのだと思います。」 内海はそう語ります。

メディア

2D: 絵画

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-10

入場料

無料

会場

ギャラリイK

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

篠田教夫 展

概要

日本を代表する鉛筆細密画家、篠田教夫。その作品を初めて目にした時、絵とも写真ともつかぬ緻密な画面に圧倒されるのではないでしょうか。そうして画面全体に目を凝らしている内に、恐ろしい程の精密さと密度に魅了されることでしょう。 篠田は独学で油絵を習得し、次第に鉛筆画へと移ります。その過程にどれほどまでの熱量と時間を費やしたかは想像するに及びません。篠田の作品は、単なる写実を超えて、一つの技術の極致に到達した人間の圧縮された精神性そのものとも言えるでしょう。 本展では、新作や近年の作品を主軸に、過去の作品や資料を交え、篠田の回顧展ともいうべき展示を行います。 また当画廊2階 SEIZAN GalleryTokyo 凸においても同会期にて作品を展覧致します。 ※SEIZAN GALLERY TOKYO 凸は開館時間11:00~17:00、土曜は完全予約制となります。

メディア

2D: 絵画2D: ドローイング

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-09

入場料

無料

会場

靖山画廊

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「ショーケースギャラリー 大野陽生展」

概要

モデリングの手法で、人型の塑像を制作する大野陽生をご紹介します。大谷石やパテ、ワックスなどの軽量な素材を用い、作家の手の痕跡を残しながら制作された小さな像について、作家は「パーソナルな、お守りのようなものでありたい」と言います。日常の中で見出された作家の興味を反映させた人型は、その慎ましやかで素朴な造形が、生活の場の祈りの中で生み出されたロマネスク彫刻やイコンを想起させる一方で、軽やかでユーモラスでもあり、現代的なフィギュアを思わせます。

メディア

3D: 彫刻・立体

スケジュール

2020-09-26 - 2020-12-13

入場料

無料

会場

横浜市民ギャラリーあざみ野

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

中村亮一 「Immigrant」

概要

この度、KOKI ARTSでは中村亮一の個展「Immigrant」を開催致します。当ギャラリーでの3回目の個展となる本展では、「a study of identity」シリーズから新作を含む400点以上を展示致します。 「a study of identity」シリーズは、第二次世界大戦中にアメリカ政府により強制収容所に送られた日系アメリカ人の肖像であり、日米両国の間で揺れる複雑なアイデンティティーに着目し制作された作品です。75年以上前の人々の肖像でありながら、今年アメリカや世界中で起きている様々な出来事を考慮すると現代社会との強い関わりが見えてきます。

メディア

2D: 絵画

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-24

入場料

無料

会場

KOKI ARTS

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「五五展」

概要

昭和55年(1980)、東京藝術大学美術学部彫刻科に入学した私たちは40年を経た今も創作を続けています。 時と共に変化する環境や思考から生み出される表現は様々です。 今回は大学卒業後初めての同期生による合同展示です。 作家活動40年目の作品を是非ご堪能下さい。 参加作家: エサシトモコ、遠藤晃子、片岡千明、加藤宇章、上遠野敏、小田部黄太、坂本博史、鈴木太加志、内藤友博、蜂谷和郎、増川寿ー、丸山富之

メディア

3D: 彫刻・立体参加型: パーティー

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-10

入場料

無料

会場

いりや画廊

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

阿曽藍人 「凹」

概要

岐阜県美濃加茂市で作陶している阿曽藍人さん。野焼きという方法で土器を制作しています。土の表情に加え、彫刻的な造形もご覧ください。

メディア

3D: 工芸

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-04

入場料

無料

会場

水犀

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

GO KOYAMA 展

概要

※本展覧会期中はアポイントメント制での運営となります。

メディア

3D: 彫刻・立体

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-11

入場料

無料

会場

CURATOR’S CUBE

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「祝開廊 第1回展覧会 秋の美大生作品展2020」

概要

これまで海外で日本の現代アートの展覧会を開いてきた画商が、原宿のキャットストリートに新しく画廊をオープンする。若い頃、いく度か訪れたことのあるロンドンのカーナビーストリートとこの界隈の雰囲気が似ていて、すっかり気に入ってしまった。記念する初展覧会は、若いアーティストたちにスポットを当てた。そして今後もこのコンセプトが、画廊の中核を成して行く。原宿に芽吹く若き日本の才能をご覧ください。 [関連イベント] オープニングパーティ 日時: 9月26日・9月27日 17:00~

メディア

2D: 絵画2D: ドローイング参加型: パーティー

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-04

入場料

無料

会場

ハラジュクゼット

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

卯月俊光 「千紫万紅」

概要

メディア

2D: 絵画2D: ドローイング

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-03

入場料

無料

会場

スペース・ユイ

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「人を見る partⅠ」

概要

人をテーマにした作品。といっても、いわゆる肖像画や裸婦の彫刻ではない。見る人に、人の本質を考えさせる作品の展覧会。 会場: ギャラリー檜B

メディア

2D: 絵画

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-03

入場料

無料

会場

ギャラリー檜 B・C

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

福本正 「progress」

概要

東京では3年半ぶりとなる個展。野菜、フルーツ、草花、お気に入りのグッズを 中心にポップから琳派的な世界まで独自の視点で展開する。ここ数年、取り組む 「線シリーズ」の他、日本画を越えたミクストメディアによる新表現、更には イラストレーターネーム「TAROHEY!」として描いたミニアチュールは銀座、 初展示。 福本がパッケージデザインや店内のアートを手がける人気パティスリー「イデミ スギノ」はギャラリーの目の前。杉野シェフ、羅針盤代表の岡崎氏と井戸端会議 から実現したこの企画展、今回特別に杉野ファンの為に描いたケーキのミニア チュールは必見。新作を中心に日本画、約30点、アクリルによるミニアチュール多数を展示。

メディア

2D: 絵画2D: 日本画

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-03

入場料

無料

会場

アートスペース羅針盤

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

川田龍 「Self-portrait」

概要

このたびBambinart Galleryでは、川田龍個展「Self-portrait」を開催いたします。川田龍(かわだ・りょう、1988年新潟県生まれ)は、2015年に東京造形大学を卒業、2018年に東京藝術大学 大学院 美術研究科 絵画専攻を修了し、現在は横浜を拠点に制作活動をしています。2013年にターナーアワードで未来賞、TAMA ART COMPETITIONで天明屋尚賞をそれぞれ受賞した後、東京ワンダーウォール(2014)、第2回 CAF賞(2015)に入選、2018年にはアートアワードトーキョー丸の内 2018で丸の内賞(オーディエンス賞)を受賞しています。 「これまで西洋絵画の象徴的な人物や静物のモチーフを身近な友人や物に置き換えて描いてきました。それによってモチーフの意味性を失わせ、物質的な絵画として純化させることで本質を探っています。本展では、自画像という制限を課すことで、絵画をよりシンプルなコンテクストの俎上に載せ、改めて問い直したいと考えています。」(川田龍) 弊ギャラリーでは、およそ2年半ぶりとなる新作個展です。

メディア

2D: 絵画

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-11

入場料

無料

会場

バンビナート・ギャラリー

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

山口哲司 「ねこになりたい」

概要

昨年初出版した絵本「ねこになりたい」と2作目の「ふきだしくん」、そして最新作の「ねこのおみやげ」の3作品から原画を展示致します。綿麻の布に描かれた独特の風合いをお楽しみください。

メディア

2D: イラスト2D: 絵画

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-03

入場料

無料

会場

ピンポイントギャラリー

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「西洋の木版画 500年の物語」

概要

長い歴史をもつ西洋の木版画。木版以外の技法による作品や日本との比較を通して、その特色を考えます。デューラーから現代まで、当館の幅広いコレクションをお楽しみください。

メディア

2D: 版画

スケジュール

2020-09-26 - 2020-11-23

入場料

会場

町田市立国際版画美術館

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

髙橋舞子 「幾度も西日を巡る道」

概要

メディア

2D: 絵画

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-10

入場料

無料

会場

ギャラリー椿 / GT2

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「たまびやき」

概要

メディア

2D: 絵画2D: ドローイング3D: 彫刻・立体3D: 陶芸

スケジュール

2020-09-28 - 2020-10-10

入場料

無料

会場

ギャラリーなつか

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

「~色褪せない墨の美~ 日中友好会館所蔵中国書画展」

概要

本展では1988年に収蔵した啓功、劉炳森をはじめとする名だたる書家の作品や、現在活躍する潘公凱、楊力舟などの画家による絵画作品を約40点展示いたします。 [関連イベント] ギャラリートーク 在日華人書画家の趙龍光氏が、出展作品を中心に中国書画の魅力と楽しみ方について日本語で解説します。 日時: ①10月3日㈯ 14:30~ ②10月15日㈭ 14:30~(約30分)*事前予約制 各回20名 ※イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

2D: 絵画2D: ドローイング参加型: トーク

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-18

入場料

無料

会場

日中友好会館美術館

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...

今野健太 「析出」

概要

アルマスギャラリーでは9月26日から10月31日まで、石彫を軸とする制作を行っている今野健太の個展を開催いたします。今野健太は東京芸術大学大学院博士後期課程美術専攻を修了後、東京近郊で制作を行っています。 一貫して石彫による人体彫刻によって、自分自身を把握することさえ出来ない人間の不確かさや不安をテーマに、複数の人物が変形し融合した立像や、大人とも子供ともとれるようなデフォルメされた人物たちを制作してきました。 今展では、前回の個展時にまとまって展示された『テノヒラ』、異素材による編み物のマスクと首像の組み合わせによる『アムカオ』、また今野自身の制作において重要な位置を占める首像群である『揮発する肖像』らの新作を展示します。 大型作品の長期にわたる制作期間の中で発生する石の破片を使用し、ドローイング代わりに即興的に完成させるシリーズとしてはじまった『テノヒラ』。割れた石の断面と対照的に有機的な作家の掌のディテールと、作り手の不明な時代の彫刻や石器などへの観察による原始的なフォルムが同居した掌サイズの作品群です。 『アムカオ』は、テノヒラで養われた造形の自由さと、これまで避けてきた異素材の組み合わせによる意欲的な首像シリーズです。古布やペットボトルや藁、アトリエ周辺に自生する植物の繊維などを使い、草履を編む技術を援用して仮面をつくり、首像と組み合わせています。永続的な素材としての石と、おそらく石より短い耐用年数の素材を組み合わせて首像をつくることにより、それぞれ素材固有の時間軸を取り込んだ作品群となっています。 『揮発する肖像』は今野の制作キャリアの初期から作られてきた重要な首像シリーズです。造形的な的確さに忍び込むようなディフォルメと違和感の挿入により、不安定にうつろい、明滅するように変化する人間の感情のあやうさを表現してゆく作品となっています。

メディア

3D: 彫刻・立体

スケジュール

2020-09-26 - 2020-10-31

入場料

無料

会場

HARMAS GALLERY

地図

Google Mapsで確認

近くのイベント

Get near events...